透明な嵐の中で

日々の雑多と、思考整理のために、その時の私の言葉でひたすら書きなぐるブログです。

「スキ!」を追いかけようと決めた②

(前回の続きです) 関西地方へ戻った私は、まず受験どころのメンタルでは無かった。 まず、引越しが決まったのは高校3年の秋。 否が応でも受験には間に合わないため、1年浪人することは決定していた。 見慣れた懐かしい駅前で以前の知り合いと出くわすのでは…

「スキ!」を追いかけようと決めた①

今年の春、晴れて私は女子大生となった。 女子大生、華々しいキャンパスライフ、たくさんの友達、楽しいサークル、素敵な恋人… そんな生活を夢見ていたけれど、 入学して少し経過してから「何か違う」と思い始めた。 そもそも、高校3年生から去年の私は「自…